SUZUKI ANDES スズキ・アンデス 25F -メトロノーム

SUZUKI ANDES スズキ・アンデス 25F -メトロノーム

SUZUKI ANDES スズキ・アンデス 25F -メトロノーム

2016年11月5日(土) 14:00開演

  

SUZUKI ANDES 25F ナチュラル


今から十数年前に発売され、当時はこの楽器の良さが理解されずすぐに姿を消してしまった幻の鍵盤楽器「アンデス」。ただ今大人気のグループ「栗コーダー・カルテット」によりその「癒しサウンド」が注目され、簡易楽器ファンの熱い要望によって復活することが決まりました。演奏方法は鍵盤ハーモニカと同じように吹き口から息を吹き込み演奏しますが、金属リードを使った音色とは違い、樹脂製パイプで発音するため音色はリコーダーやパンフルートのようなやさしい音色で、和音も出ことができます。

**内部合成イメージ写真**

鍵盤楽器なのに笛の音。
「アンデス」は鍵盤ハーモニカのように息を吹き込み、鍵盤を弾いて音を出す楽器です。
アンデスには鍵盤1つ1つに笛がついていて、息を吹き込んで鍵盤を押すと「ペーポーぴぽぽー」と、とぼけた笛の音がします。

和音が出る。
リコーダーなどの笛は和音を出す事ができません。
でもアンデスは鍵盤を押さえるだけで、簡単に和音を奏でる事ができます。

ほのぼのとした世界観。
アンデスの癒やし系の憎めない音色は、楽曲に独特の世界観を生み出します。
どんな重厚な曲もアンデスにかかれば力の抜けたほのぼのとした曲になっちゃいます。


■■SUZUKI ANDES スズキ・アンデス 25F■■
●本体:ABS樹脂製(鍵盤部含む)
●f2~f4(2オクターブ)
●寸法:360×262×56mm
●重量:1kg 
●付属品:立奏用歌口、卓奏用歌口(ホース)、専用ストラップ、取扱説明書
※ケースは付属しておりません

2016年11月20日(日) 17:30開演

SUZUKI ANDES スズキ・アンデス 25F -メトロノーム

SUZUKI ANDES スズキ・アンデス 25F -メトロノーム

多目的ホール 空き状況